バックパッカーするのはどの都市がコスパ最強か?

公開日: : 旅行

image (26)

バックパッカーが最も安く生活できるランク、私的に解釈すれば、2014年現在、ニートをするには最もコスパがいいところはどこか?という記事を見つけたので紹介したい。

http://www.priceoftravel.com/2222/world-cities-by-price-backpacker-index/

出展はこちら

算出基準は

・安くてグッドなベットがあるホテル

・3食の価格

・公共交通機関を2回利用

・1回の文化的アトラクション

・娯楽費として、ビール3杯

個人的には私歩くのが大嫌いなので、タクシー代も入れて頂きたいところですが、我慢しましょう。

ベスト5(ソース元はUSDになっているが分かり安くするため1USD=100円で計算)

1.ポカラ(ネパール) 1432円

2.ハノイ(ベトナム) 1588円

3.チェンマイ(タイ) 1766円

4.ゴア(インド) 1825円

5.ホーチンミン(ベトナム) 1827円

なんとわれ等アジア圏がベスト5全部独占です。なんとアジアはニートするのに向いてるんです。ちなみに私はこの中の都市一つも行ったことないです。

1位ネパールのポカラってどこそこ?レベルです。wikipediaによるとこんなとこらしいです。湖があって風光明媚そうな感じですね。適度に自然があって、身心ともに健康に過ごせそうです。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

ニートしたい人はどんどん行きましょう。続いて6位から10位

6.カトマンズ(ネパール) 1846円

7.ビエンチャン(ラオス) 2138円

8.デリー(インド) 2138円

9.ルアンパバーン(ラオス) 2171円

10.バンコク(タイ) 2178円

6位、カトマンズは沢木耕太郎氏著『深夜特急』でも沈没したい。けど、インドはちょっと…という人はカトマンズをおすすめすると氏が記述していた記憶がある。40年経った今でもカトマンズが上位にいた事になぜか安堵。デリーよりゴアの方が安いのか…ゴアは白人たちのリゾート地のイメージだったから意外。

10位ここで初めて私が行った事があるバンコクがランクイン。バンコクって超都会だからそんな安くないと思ってたから意外。スクンビット通りって京都四条通りより栄えてるのに

ちなみに他のメジャーな都市も軽く見てみましょう。

ヨーロッパ圏で一番安いのは16位.プカレスト(ウクライナ) 2424円

アジア圏の日本人が比較的多そうな都市では

41位クアラルンプール(マレーシア) 3334円  43位台北(台湾) 3464円

45位上海(中国) 3536円 48位ソウル(韓国) 3575円 59位シンガポール 4248円…

ちなみに東京(日本)は94位 7471円です。

日本にパックパーカーをあまり見ない理由もなんとなくよく分かりました。意外に東京がパリ、ロンドンに比べて安いということに驚き。海外に移住したい場合は是非参考にしてください。

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

image

バンコク スワンナプーム国際空港でture moveの海外SIMを使ってみた

現実逃避と社畜離脱した時の演習として、バンコクまで行ってみた いわゆる微笑の国、あめーじんぐた

記事を読む

image (4)

中国東方航空を使って、バンコクまで行ってみた件

中国東方航空で関西国際空港→上海浦東国際空港→バンコクスワンナプーム国際空港と 上海を

記事を読む

20130503122603

時間的コスパ最強高!高速バス 23時半三条京阪、朝起きたら新宿

昨日、知人が東京方面に出張すると言う話を聞き、自分も東京に行きたくなったので検討してみたら面

記事を読む

800px-Kintetsu_Series_9020_Osaka

電車通勤者必見!降りる人を見極め空席ゲットだぜ

社畜の皆さん、こんにちわ。 大都市圏で通勤してる人は電車で通勤してる方も多いかと思いま

記事を読む

image (17)

京都五条のアメニティーホテルに泊まってみた件

昨日、私用があり京都まで出かけたのだが、終電で帰れそうになかったのでカプセルホテルに泊まってみた

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑