奈良の寺をめぐる 1.長弓寺

公開日: : 寺社仏閣

P1000090

エロとアルコールの世界にいると身を滅ぼす

そう思い、もともと浄土真宗系の学校を卒業した私は奈良の寺社仏閣を回り悟りを得ることにしました。

決して、修学旅行中の女子高生や、女子大生とあわよくば仲良くなろうなんて思ってませんからね。

ということでこれから奈良の寺めぐりをテーマに書く所存である。

書くネタがなくなってきたわけじゃないんだからねっ!

imgres

 

出典はこちらの書籍。

断言すると元来、出不精かつ、飽きっぽい私には150など絶対無理である。というか寺にそんなに興味がない。

ということでとりあえず、家から一番近いとこを3箇所原付で行ってみた。

1件目、長久寺です。

寺の経緯とか、歴史とかは勝手にネットか図書館で調べてください。その方が詳しく載ってるし、私は興味がないので省きます。

感じたことメインでいきます。

入り口です。

P1000086

寺の癖にいきなり、鳥居がある。よう分からん。神仏習合っていうんでしたっけ?

確かに日本の寺は中に神社があったりしますね。本来おそらく日本人ってタイ人みたいに適当なんでしょうね

ありがたく、ご利益があればなんでもおkみたいな、そういうの私、大好きです。俗っぽくて

P1000085  P1000087

というかこのお寺、超親切です。看板もあるし、バス停の時刻表まで寺の中にあるw

火には気をつけましょうね。

バス停の時刻表ありますけど、おそらくこの寺は車で来たほうがいいです。交通アクセス不便なので

P1000089

 

なかに入っていくとこんな感じです。池、欄干、灯篭、樹木、階段となかなかいい感じの和テイストを醸し出してますね。奥に見えるのが国宝の本殿です。

P1000091

 

この本殿、鎌倉時代辺りからある本格的な作りらしいです。

トップに張った写真、参照してほしいんですが、この寺、茅葺屋根なんです。すごいすごい。

私は前から見るより横から見るほうがおすすめです。重厚感半端ないです。分かりやすくいうと美人は横から見るほうが良く見える的なあれです。え?わかりにくい?まあ行ってください。

P1000092  P1000093

周りの風景はこんな感じです。日本の原風景を感じますね~

観光してる修学旅行中の女子高生や女子大生がひとりもいなかったのが残念でした。

こんな考えが出てくるとはまだまだ悟りが開けていない証拠、次回は高山八幡宮を紹介します。

そんじゃ~ね!

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑